FC2ブログ

砺波市ボランティアセンターV情報

砺波市ボランティアセンター発のボランティア募集等の情報をお届けします!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
 
 昨日になりますが、6月19日(火)、砺波北部小学校6年1組の児童31名が砺波市福祉センター北部苑を訪れました。
まずはごあいさつ

 みんな手作りの名前カードとしおりを持参し、当日の北部苑の利用者さんや、併設している北部デイサービスセンターの利用者さん(利用者さんにも名前カードを作っていただきました!)と「名前カード交換」をしながら、まずはマッサージ。
マッサージ中

 子どもたちとのふれあいに感動してぽろり……と涙する利用者さんもいらっしゃいました。みんなあたたかい雰囲気の中で、ほわほわの笑顔がいっぱいでした。
風船バレーその1

 マッサージのあとは、みんなで一緒に風船バレーを。
 ふわふわとあちらこちらへと飛ぶ風船に、おじいちゃんおばあちゃん、子どもたち、真剣になって手を伸ばしていました。それまでのほわほわとはまた違って、今度は明るい笑い声で会場がいっぱいになっていました。
風船バレーその2

 子どもたちの元気さと、「子は宝やから。身体に気ぃつけて元気でおられ」というおばあちゃんからのやさしい言葉とに、私たち職員・スタッフもいっしょに『にこにこ、ほわほわ』。とても楽しい一時を過ごしました。
 
 これは福祉教育地域指定推進事業の一環として行っているもので、明日21日(木)には6年2組の児童が、25日(月)には3組の児童がそれぞれ北部苑を訪問します。また7月にも各クラスがもう一度ずつ、北部苑を訪問します。
スポンサーサイト
2007/06/20(水) 09:28:42一般
Trackback [x]
Comment [x]
 
 砺波市林地区内の子育てサポーターさんによる『子育てボランティアはやし おてだまの会』というボランティアグループが、今年4月に新しく結成されました。
 「砺波市福祉センター北部苑」を会場に、ご家庭にいらっしゃる入園前の子どもさんと、そのお世話をしていらっしゃる方(お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんなど)を対象として、毎月1回、季節に合わせたテーマで開催されます。
 6月下旬には七夕飾りづくり、9月下旬にはお月見などなど……。
 お茶タイムなど、子育てについての悩みや心配事など、聞きたいことや聞いてもらいたいことなどを子育てサポーターさんと一緒に語り合う時間もあります。
 詳しい日程などについては砺波市広報の「となみの福祉」ページなどをご覧下さい。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。