FC2ブログ

砺波市ボランティアセンターV情報

砺波市ボランティアセンター発のボランティア募集等の情報をお届けします!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
 
 続けて第2弾、富山マラソン2016でのボランティア募集についてです。

 北陸新幹線の富山・新高岡開業に合わせ、2015年11月に開催されたこのマラソンは、今年で2回目のイベントとなります。
 『山・海・まち~美しい富山湾を走ろう~』と銘打ってのこのマラソンでは、総勢で5,000人のボランティアを募集しています。

◆行事名◆
 富山マラソン2016
◆活動日時・場所・内容など◆
 ◇平成28年10月28日(金)午前9時~
  富山市総合体育館
  ランナーへの配布物の封入作業等
 ◇平成28年10月29日(土)午前9時~
  富山市総合体育館
  高岡会場(マラソンスタート会場)
  ランナー受付等
 ◇平成28年10月30日(日)午前7時~、午前9時~
  高岡会場(マラソンスタート会場)
  富岸運河還水公園会場(マラソンフィニッシュ会場)
  コース沿道(高岡市、射水市、富山市エリア)
  スタート・フィニッシュ会場でのランナーサービス、
  給水・給食、コース沿道整理、手荷物預かり等
◆募集人数◆
 5,000名(個人、グループ(2~9名)、団体(10名以上))
 募集定員に達し次第、締め切られます。
◆留意事項◆
 ・中学生以下は参加できません。
 ・事前に説明会が行われます。
 ・ボランティアウェアとキャップが説明会で配布されます。
 ・昼食等の支給はありませんのでご注意ください。
◆申込方法◆
 大会ホームページから申込書をダウンロードし、下記宛てに郵送してください。(FAXでの申込はできません。)
 〒930-8501 富山マラソンボランティアセンター
(富山マラソン実行委員会内)
 詳しくは大会ホームページをご覧ください。
スポンサーサイト
 
 4月14日夜に起こった「平成28年熊本地震」に関して、全国社会福祉協議会からボランティア活動保険に関する通達がありました。
 被災地に向かっての活動を希望される場合は、事前に居住地の社会福祉協議会・ボランティアセンターで“天災タイプ”のボラ活動保険に加入してください。
 大規模災害特例が発令されていますので、加入手続き直後からの補償となります。

 が、ここで一つお願いです。

 被災地では、まだ当分の間、余震が続くであろうと言われています。
 「助けたい」「なにかしたい」という気持ちはとてもありがたいものですが、現地でもまだ明確なボランティア募集情報などが発表されていない状況です。
 現地での災害救援ボランティア受け入れ体制ができ、募集情報が出されるまでは、まずは地元にいながらにしてできる支援の方法について、考えてみていただきたいのです。
 被災地に負担をかけないよう、ご協力をお願いします。


 
 私ごとながら、私の家族が熊本県八代市出身です。
 今回の地震、本当に驚きました。
 幸いにして親族などは全員無事ではありましたが、被災地の皆さまのことを考えると……。
 一人でも多くの方が無事でいられること、一日も早く安心して生活できる状況になりますことを祈っています。
 
 なんだかんだでもう年の瀬です。
 一年があっという間に過ぎていきます。
 早いものですねぇ。

 と、どこかおばちゃんくさい感想は置いておいて。

 今年も結局しっかりと雪で終わる一年になりそうですが、みなさん、くれぐれも体調に気をつけて、健やかに新年をお迎えくださいませ\(^O^)/
 私も今年も雪かきに始まり雪かきに終わり、新しい年も雪かきから始まることとなりそうですが、気合いで乗り切ってみせましょうぞー! おー!

 新年明けてからは、いよいよ今年最後のボランティア養成講座『傾聴ボランティア養成講座』の準備にはいります。日程等については年明けにこのブログでもお知らせしたいと思っています。
 ボランティア連絡協議会の講習会・交流会も控えていますし、移送サービス「ふれあい号」の運転ボランティア研修会も施設ボランティア担当職員研修も待ち構えております。って……、年明けの方がむしろ忙しい!(゜ロ゜)

 今年のちょっと長いお休み期間でしっかり充電して、新しい年もまた頑張りましょう!
 
 2月25日(土)にとなみ散居村ミュージアムを会場として、75名が参加して砺波市ボランティア連絡協議会の講習会・交流会が開催されました。
砺波市ボランティア連絡協議会講習会・交流会1
 最初に富山国際大学子ども育成学部の村上満先生を講師にお迎えして、話し相手ボランティア活動をする時に気をつけたいことなどについての講義を受けました。時に笑いあり、脳トレ(?)ありの、楽しい講義のあとは、女声コンソート凪の皆さんによるステージ。
砺波市ボランティア連絡協議会講習会・交流会2  砺波市ボランティア連絡協議会講習会・交流会3
 のびやかな歌声が会場いっぱいにひろがり、参加者はみんなうっとり。
 手話コーラスも交えて、会場一体となって、楽しいひとときを過ごしました。


 そして3月5日(月)には、庄川根雨村環境改善センターを会場として、庄川町ボランティア連絡協議会の交流会も開催されました。
庄川町ボランティア連絡協議会交流会1  庄川町ボランティア連絡協議会交流会2
 43名が参加して、まずはプリザーブドフラワーのアレンジメントに挑戦。富山県花総合センターの館睦美さんを講師に、赤やピンクのバラなどを使ったアレンジメントを作りました。どの作品も、とてもかわいく、ステキに仕上がっていました。

 その後は竹の子グループの指導でレクリエーションタイム。グーパーやかたつむりなどの手を使った簡単なレクリエーションから、「ズンドコ節」にあわせた軽体操まで、頭と体を使って、こちらも楽しいひとときを過ごしました。
庄川町ボランティア連絡協議会交流会3

 砺波市ボランティア連絡協議会、庄川町ボランティア連絡協議会とも、それぞれの会としての交流会は今回が最後となります。
 来年度5月には、両連絡協議会が合併し、新しい「砺波市ボランティア連絡協議会」が誕生します。
 ボランティア連絡協議会では、加盟団体・ボランティア同士の交流やスキルアップを目指しての研修会や交流会などを開催していきます。ご興味をもたれましたら、砺波市ボランティアセンター(TEL32-0294)庄川ボランティアセンター(TEL82-3520)までお問い合わせください。
 
 あのメンタルコミットロボットとして有名な、ギネスにも認定されている「パロ」が、我が砺波市社会福祉協議会にもやってきました!
 さっそくみんなで「かわい~」「癒やされる~」と、なでまくりです

 このパロ、3月からは市内の福祉センターを順にまわります。
 3月→庄東センター
 4月→苗加苑
 5月→南部デイサービスセンター
 6月→北部苑
 7月→北部デイサービスセンター
 8月→麦秋苑
 この順番で各施設におでかけしますので、ぜひみなさんもパロに会いに来てくださいね
パロでーす♪
 
 毎年夏休みに実施している「中高生のボランティアスクール」。
 今年は砺波市内の知的障がい者施設を体験先として実施しました。
事前研修

[施設体験学習「中高生のボランティアスクール」を開催しました]の続きを読む
 
 富山県共同募金会では、住民参加による地域福祉推進に関する活動を支援するため、ボランティア活動を行う団体・グループやNPO等の民間非営利団体が行う草の根的な社会貢献活動に対して共同募金の配分を行います。
[平成22年度ボランティア・NPO活動支援資金配分のご案内]の続きを読む
 
 今年も24時間テレビ街頭募金の協力ボランティアを募集します。参加希望の方は、氏名・住所、希望の時間帯及びTシャツのサイズ(S・M・L・LL)をご連絡ください。
 電話・ファックス、Eメールでも受け付けます。
 たくさんの方の参加をお待ちしています。

活動場所:ジャスコ砺波店
活動内容:街頭募金の呼びかけ
活動日時:平成22年8月29日(日)
      A.10:00~14:00
      B.14:00~18:00
      C.10:00~18:00
募集人数:30名程度(A,B,Cあわせて)
      ※原則高校生以上。中学生未満の場合は保護者または監督者が
       一緒に参加してください
そ の 他:AまたはBの日程で参加の場合は昼食(昼食代)をご用意ください
連 絡 先:砺波市ボランティアセンター
     (TEL (0763)32-0294 FAX(0763)33-6324)
申込〆切:8月12日(木)
参加申込書はこちらのページから →http://tonamishakyo.client.jp/2224h.html
 
 10月18日(土)に開催して『アクティブシニア地域デビュー講座』。
 その講座で体験活動受入先としてご協力いたたいた『雑木囃子』さんでの講座参加者の体験活動に、私も一緒にお邪魔してきました。
 当日は曇り空で、ちょっと肌寒い日となりましたが、講座に参加しておられたHさんは二人のお孫さんと、お友だちのMさん(こちらも講座参加者さんです)と一緒に準備万端、やる気満々!
 今回の活動に参加されたのは体験者のHさんたち4名と、雑木囃子さんから4名、そして私の合計9名。地域の行事と重なっていたため小勢での活動となりましたが、和気あいあいと、楽しい一時を過ごしていらっしゃいました。
[雑木囃子さんでの体験活動に参加してきました!]の続きを読む
 
 以前にご紹介させていただきました、この「ご当地ハーティ」。
 今更ではありますが、名前を募集しようということになりました。
 gotouchihearty
 「○○ハーティちゃん」 とか、
 「ご当地ハーティ○○ちゃん」とか……。

 とくに決まりはありません。
 ぜひ、たくさんの方からアイディアをいただきたいと思います。
 名前が決定したら、広報「となみの福祉」で発表させていただきます。

 「この子にはこの名前!」というのを思いつかれましたら、ぜひ、
 砺波市ボランティアセンター
  (砺波市幸町8-17 TEL(0763)32-0294 FAX(0763)33-6324)
まで、
 ご応募ください!
 メールやファックス、郵送、応募方法は問いません。
 みなさんのご応募をお待ちしています!

 ※〆切 平成20年12月末日(消印有効)  
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。